本文へスキップ

札幌市の歯列矯正を行う矯正歯科

電話でのお問い合わせは011-242-1182

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2-8-2-2F

歯列矯正

歯列矯正の利点

札幌市の矯正歯科 すまいる歯科の矯正治療は、患者さんの症状、ご希望、ご予算、ライフスタイル、職業など、様々なことを考慮し、豊富な選択肢の中から、患者さんにとって最良の方法をご提案しております。

 矯正とは、歯並びが悪い人や噛み合わせが悪い人などを、正しく、見た目も美しく歯並びや噛み合わせを治して行くものです。
 このような審美的な回復、機能的な回復がなされると、次のようなことまで改善が見られます。

  • 歯垢を落としやすくなり歯周病、虫歯などの予防。
  • 噛む能率が上がり、口腔内の機能向上とともに消化も助けます。
  • 成長期の子供は適正な顎顔面の成長や発育を促進します
  • 悪い歯並びによって発音しにくかった方は、発音がしやすくなります。
  • コンプレックスをもたれていた方も笑顔に自身が持てます。

歯列矯正[矯正治療]の種類

プチ矯正
前歯1本の傾きが気になる方や、すきっ歯を治したいなどの1本〜数本の部分矯正
成人矯正
永久歯が生えそろってからの矯正治療

選べる矯正装置

[ メタルブラケット ]

メタルブラケット

 “矯正”と聞いてすぐに想像されるのは、歯に装着する銀色の矯正装置ではないでしょうか?銀色の矯正装置をはめたくないことから矯正治療を敬遠されている患者様の不安を少しでも軽減できたらと思い、当院では基本的にメタルブラケットでの矯正は行っておりません。

[ ホワイトブラケット ]

ホワイトブラケット

 歯の表側につける唇側矯正を行う場合、銀色のメタル装置の場合、非常に目立つため、全て白色の矯正装置を採用しております。患者さんで、この装置をつけたまま結婚式をされた方もいらっしゃるほど、目立ちにくくなっています。

[ アソアライナー ]

アソアライナー

  歯列矯正の治療方法の一つであるアソアライナーは、ブラケットやワイヤーなどの矯正装置を使わず、患者様ひとりひとりに合った、プラスチック製の透明マウスピースを使って、歯列を整えていく画期的な矯正治療法です。

[ インビザライン ]

インビザライン

  歯列矯正の治療方法の一つであるインビザラインは、ブラケットやワイヤーなどの矯正装置を使わず、患者様ひとりひとりに合った、プラスチック製の透明マウスピースを使って、歯列を整えていく画期的な矯正治療法です。

[ リンガルアーチ ]
 舌側矯正


リンガルアーチ

 通常のブラケット&ワイヤー矯正は、「唇側矯正」と呼ばれ、歯の表側に矯正装置をつけて矯正治療を行います。一方、舌側矯正は、歯の裏側に矯正装置をつけて矯正治療を行うため、人に気づかれることなく矯正をすることが可能です。

歯列矯正モニター募集

 当院では、透明マウスピースを使った取り外し可能な矯正「アソアライナーおよびインビザライン」のモニターを募集しております。
 モニターになられた方へは、矯正の治療費をモニター価格にて施術させて頂きます。詳しくは以下をご覧ください。
歯列矯正のモニター応募 →

歯列矯正の費用

歯列矯正の料金 →


インプラント専門サイト
審美歯科・ホワイトニング・歯列矯正 専門サイト
歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎 専門サイト
ザ・プレステージスマイル【会員制歯科治療】
facebook
札幌市すまいる歯科公式LINE@のQRコード