本文へスキップ

歯科 口腔外科のすまいる歯科 [札幌 札幌市 札幌駅]

電話でのお問い合わせは011-242-1182

〒060-0034 札幌市中央区北4条東2-8-2-2F

治療費・支払方法・医療費控除

 当院は、保険医療機関なので保険証をご提出頂けましたら一部の負担金を支払うことで、診察・処置・投薬等の治療を受けて頂けます。
 保険適応外の治療(自費治療)も行っておりますので治療費は下記をご参照ください。

カウンセリング・相談料

自費治療のカウンセリング・相談料は、2,500円〜(税抜)です。
※ 歯列矯正の場合のみ5,000円〜(税抜)です。


自費治療費


クレジットカード支払い

 自費治療に限り、各種クレジットカードでの治療費のお支払いが可能です。

クレジットカード支払い

 カードによっては分割払いが可能です。


ローン支払い

 自費治療に限り、ローンでの治療費のお支払いが可能です。
 ローン支払いとは、ローン会社が患者さんに代わって治療費を支払い、患者さんはローン会社に月々定められた金額を返済していくシステムです。

 当院では、スルガ銀行とオリコのデンタルローンを取り扱っております。

ローン支払い可能な歯医者さん  ローン支払い可能な歯医者さん

 当院に用意して御座いますお申し込み書に必要事項をご記入頂き、審査を受け、承認がおりましたらご利用可能となります。


医療費控除について

自分自身や家族のために、1年間に医療機関に支払った医療費の合計金額が10万円を超える場合に、一定の
金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。(年収によっては10万円以下でも可能)
医療費控除は、所得金額から一定の金額を差し引くもので、控除を受けた金額に応じた所得税が軽減されます。

  医療費の合計額※1保険金などで補てんされる金額)−10万円※2  医療費控除額

 ※1 その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費。
 ※2 所得金額が200万円未満の人は、10万円ではなく、所得金額の5%を差し引きます。

  • 10万円を超えた医療費全額が戻るわけではありません。最終的な還付金は、税務署で計算してもらわないといくらかはわかりません。
  • 病院までの交通費も控除の対象となるので、日時・病院名・交通費・理由をメモしておくことや、医療費の領収書等を確定申告書に添付するので、領収書等は大切に保管しておくことも必要です。
    ただし、車で通った場合の駐車場代やガソリン代は控除の対象となりません。
  • 控除できる金額は200万円までとなっています。
  • 所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。
  • 医療費控除は、本人の医療費だけでなく、家計が同じなら配偶者や親族の医療費も対象となります。また、共働きの夫婦の場合で、妻が扶養家族からはずれていても、妻の医療費を夫の医療費と合算できますから、収入の多い方で医療費控除の確定申告を行えば、それだけ戻ってくる金額が多くなります。

国税庁ホームページ
控除を受けるための手続は、国税庁のホームページよりご確認下さい。
国税庁ホームページ


インプラント専門サイト
審美歯科・ホワイトニング・歯列矯正 専門サイト
歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎 専門サイト
ザ・プレステージスマイル【会員制歯科治療】
facebook
札幌市すまいる歯科公式LINE@のQRコード